妊娠と子宮筋腫


私が子宮筋腫があると言われたのは、妊娠がわかってはじめての検診に産婦人科に行ったときのことでした。
医者から「子宮筋腫があるね」と言われ、筋腫の大きさや位置によっては妊娠中、腹痛があるかもしれないという説明を受けました。
その時は、何が何だかわからずとりあえず主人に子宮筋腫のことを伝えました。

子宮筋腫のことをよく分かっていなかった私は
「子宮筋腫をとることができますか」と先生に尋ね、
「妊娠中は無理なんだよ、もし、筋腫をとるなら出産後だね」
と言われました。

私の母も子宮筋腫があったようなので、遺伝もあるのかもしれません。
子宮筋腫についてネットで調べると、筋腫があることで妊娠しづらくなることもあると書かれていました。
自分の中に宿った小さな命をさらにいとおしく、大切に感じました。

主人も医療関係なので知り合いの医者に子宮筋腫について聞いてくれました。
筋腫は誰でも持っていること、そして私の筋腫は3センチほどの大きさなのでそれなら取る必要がないということを聞き、安心しました。
出産は、早期胎盤剥離になり母子ともに危険な状態になりましたが、今では何事もなく2人とも元気に過ごしています。

医者は、今回胎盤剥離になったのは原因がないと言っていましたが・・私は、原因が子宮筋腫だったのかもしれない、と少し思います。
でも、妊娠をきっかけに自分の体を知り、そして命の尊さも改めて感じることが出来たので良かったと思っています

sikyuu220
◆子宮筋腫を自宅で改善する方法はコチラから  
     

1才の娘の子育て真っ最中の新米ママブログ

ホルモン療法をすすめられているけれど身体への負担が心配
子宮筋腫は不妊や流産の原因になるの
子宮筋腫を持ったまま妊娠できるの
体内の毒素を出す食事療法とは
妊娠中の子宮筋腫の経過
子宮筋腫があっても無事に出産できた

サブコンテンツ

このページの先頭へ