子宮腺筋症と子宮筋腫の違いは


子宮って

女性である、私達の生殖器には、子宮?卵巣?卵管?膣が代表的にあげられます。
子宮腺筋症や子宮筋腫の起こる部位である子宮をこれから、見てみましょう。

1. 子宮の形は

逆さにした西洋ナシに似ていて、例えられます。
子宮は筋肉でできた臓器の1つです。

2. 子宮の大きさは

約40gの重さがあって、約8cmの長さがあり、約4cmの幅があります。

3. 子宮の構造は

大きく2つにわけて考えます。
子宮体部 ? 子宮頸部と呼びます。
子宮の外側の構造は、筋肉である子宮筋層からできています。
子宮の内側の構造は、粘膜である子宮内膜で満たされています。
女性の毎月ある月経(生理)の正体は、子宮の内側の構造である、粘膜の子宮内膜になります。
妊娠した際には、この子宮内膜が赤ちゃんのベッドとなります。

子宮腺筋症って

上記にもあるように、子宮内膜は本来、子宮内のみに存在します。
子宮以外にできてしまう子宮内膜が、少なからず問題となります。
子宮以外の場所に子宮内膜が生じてしまう最も多い部位は卵巣です。卵巣などに子宮内膜が生じてしまう、この病名は子宮内膜症と呼ばれます。

子宮腺筋症は、子宮の外側にある筋肉に子宮内膜がもぐり込んで生じてしまっている状態です。
原因は、確実には解明されていません。

1. 子宮腺筋症の症状には何があるの

腹部の激痛があげられます。
特徴の1つに、今まで月経痛が強くなかった人も、突然の激しい月経時の痛みに悩まされます。
妊娠しにくくなり、妊娠しても流産しやすくなります。
治療受けない場合、閉経まで症状、病状は進行するばかりとなります。
月経時の出血も多くなる場合があります。

2. 子宮腺筋症の治療には何があるの

手術療法と薬物療法があります。

手術療法
子宮摘出術と子宮腺筋症核出術(病巣部分のみの切除)があります。

薬物療法
治癒は不可能です。

子宮筋腫って

珍しい病気ではありません。
月経のある女性の20~30%は保有しているとされ、30~40歳代に発見される場合が多いです。
原因は確実には解明されていませんが、子宮筋腫の発育には女性ホルモンが関わっているとされています。
良性の腫瘍です。

1. 子宮筋腫の症状には何があるの

月経困難症
月経痛が強くなった状態です。

過多月経
以前より月経血が増加したり、8日間以上、月経期間が長引いている場合に疑う必要があります。

貧血
原因に過多月経がある場合があります。

頻尿、便秘
直腸や膀胱など骨盤内の臓器が圧迫されて、生じる症状です。
子宮筋腫の大きさが大きい場合に限られます。

腰痛
骨盤内にある神経が圧迫されて、生じる症状です。
子宮筋腫の大きさが大きい場合に限られます。

3. 子宮筋腫の治療法には何があるの

無症状であれば、治療不要です。経過観察をします。
治療には、薬物治療と手術治療があります。

薬物治療

鎮痛剤の使用と、手術前に偽閉経療法という貧血の改善、筋腫を小さくするために月経を停止させる治療法があります。

手術治療

子宮全摘術と子宮筋腫核出術(筋腫のみを取り除く)があります。
それぞれ、開腹手術と腹腔鏡下手術(数ヶ所、小さな穴を腹部に開けて手術を行います。)があります。
そして、子宮全摘術に、膣から行う膣式手術もあります。

まとめ

子宮腺筋症と子宮筋腫は、病気としては異なる病気であるけど、見られる症状や、他覚的所見、検査結果、治療方法については似ていると言えます。
そしてまた、子宮腺筋症のある方が、子宮筋腫も合併していたり、その反対で、子宮筋腫のある方が、子宮腺筋症も合併していることもあり、治療を開始するにあたって、区別を確実にされないまま行われている現状があります。
受診され治療を受けている方も、厳密に区別する必要がないのかもしれないですね。

sikyuu220
◆子宮筋腫を自宅で改善する方法はコチラから  
     

1才の娘の子育て真っ最中の新米ママブログ

ホルモン療法をすすめられているけれど身体への負担が心配
子宮筋腫は不妊や流産の原因になるの
子宮筋腫を持ったまま妊娠できるの
体内の毒素を出す食事療法とは
妊娠中の子宮筋腫の経過
子宮筋腫があっても無事に出産できた

サブコンテンツ

このページの先頭へ